asagi maeda life work blog

asag.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 28日

明日、NY.

の〜んびり制作していたせいで、last minuite で怒濤の追い込みが待ってましたが、無事終了。
昨日は撮影もして、今日は最終の仕上げを今終えて、後は自分での撮影と、荷作り。書類をいくつかこなして、いよいよ明日はNYに出発です。

久々のNY、ちょっと(いや、かなり)楽しみ。買い物するぞ〜!おいしいもの、食べるぞ〜!そして何より、大好きな友達たちに会える事。
NYで活躍してる女の子って大好きです。みんな一生懸命で、輝いてる。いや。これはマジで。だから、彼女たちに会うのは、本当に楽しみ。

ところで、昨日発売された「FN ファッションニュース」という雑誌(vol.115。 7月号)にasagiの記事が少し載ってます。知っておきたい展示会ブランド90という特集のところです。160ページです。もし本屋さんで見かけたら、チラリと見てみてください。Expanding universe と、The breathing earth が載ってます。
文章は短いけど、素敵な文で、とても気に入ってます。

それでは、いってきまーす!
[PR]

by aasaag | 2006-05-28 16:52
2006年 05月 28日

Fashion News Vol.115

e0001473_11361572.jpg


ファッションニュース 115号  p.160

「トウキョウ展示会ブランド90」
[90 brands in Tokyo]

e0001473_1141872.jpg

[PR]

by aasaag | 2006-05-28 11:34 | PRESS
2006年 05月 19日

特別な夕焼け

というタイトルのネックレスを今作っています。時間的にものすごく追われているのに、色が出ない。エナメルのゴージャスなネックレスになる予定なんだけど、最初に頭にあった夕焼けと、今頭にある夕焼けがどんどん違って来ているので、どうしたらいいか分からなくなりました。

夕焼けでも、真っ赤なのもあれば、ほんのりピンクのもある。
最初は真っ赤な夕焼けを想像していたのに、作り始めてみたら自分の中の特別な夕焼けはピンク色らしいということに気がついてしまった。
ジュエリーとして、真っ赤な夕焼けの方がドラマチックで素敵なのだけど、気がつくとピンクにばかり目がいってしまうのです。

悩んでるまま色を作っても、絶対好きな色が出ない事は分かってるので、追われてるけど、中断。で。今、これを書いて、少し整理しようかな。と。

そもそも、どうして夕焼けのネックレスを作っているかというと、最近の私のテーマは「特別な瞬間」だからです。
心に何かが刻まれる瞬間。
匂いや、音楽なんかで、フト思い出すような、いつでもワープしてしまえるような、そういう特別な瞬間っていうのが、私にとっては何よりも大切な宝物かもしれない。と最近思うようになりました。
それに、最近はこういう特別な瞬間を体験していないなーとつくづく思うからです。

sunsetっていうのは、それだけで特別なんだけど、でもひょっとしたらバンクーバーに住んでいた時、海に沈む夕日を見たい時に見ていたから、こんなに想いが馳せるようになったのかもしれません。
コテコテだけど、海に沈む夕日は、本当に美しい。
それに、バンクーバー時代は本当自由(今も自由だけど)で、友達と共同生活してたから、毎日が遊びみたいなもので、よくビーチに行ってました。

でも、このネックレスを作りながら結局辿り着いてしまうピンクの夕焼けは、実は海に沈む夕日ではないんです。

バンクーバーで行ったradioheadのライブの時に見た夕焼けです。(笑)
ブリティッシュコロンビア大学のグラウンドで行われたライブ(日本じゃ考えられないけど!)回りのカナダ人が背が高すぎて何にも見えなかったけど、私の中ではものすごく特別でした。
ライブの間にすごく奇麗なピンクの夕焼けになって、そのピンクの空を沢山の鳥が、ものすごく大きなv字になって、飛んでいったんです。
それはステージの上だったから、オーディエンスはみんな気がついて、ウワーッて歓声が上がって。あの時、とにかく何かが起こった。何かものすごく普通じゃない事。
それで、今でも鮮明に覚えてます。こんな風に書いても多分伝わらないのだけど、本当に不思議な特別な瞬間。

そう、どうしてもそれを思い出してしまうから、orange-gold系の色になるはずのネックレスが、どんどんピンクに。。。。どうしよう。

でも、これを書いてるうちに、段々気持ちの整理が着いて来ました。
やっぱり、自分の経験は無視できないってことです。
もっと、素直な気持ちで、どうしたいのか、考えます。ゴージャスに見える見えない関係なく、素直に私のよく知っている特別な瞬間を作品にするべきですね。

嘘はつけないんです。結局。絶対に。
[PR]

by aasaag | 2006-05-19 20:54
2006年 05月 18日

air

最近すっかりブログから遠ざかりつつあるasagiです。
忙しいと、余裕がない、というより、あまりにも現実的なことばかり考えてるので、文章として書きたいって事が本当無くなるんですね。
これは、ある意味発見です。

NYまで10日しかないので、かなり大詰めに入ってます。楽しいドキドキは今なお健在ですが、時間がないドキドキ(緊張)に支配されつつあります。
でも、この緊張感って実は好きです。

今日5日ぶりに外に出ました(笑)
恐ろしい事に、駅で電車を待ってる時に、あーそっか。とか独り言を言ってて、人はあんまり家に籠りすぎると良くないね〜。と思いました。

フラ語の授業に行き、あまりにも久しぶりに人と話した気がして、1人で大はしゃぎ。その後、友達とご飯に行ってワインを飲みました。
お酒も久々でサイコー!みたいな。ペロンペロンになるまで飲んじゃいたかったけど、大人なのでそんな事はしません!

明日からまた大詰めライフが待ってます。

ところで、フランス語で「〜のように見える」と表現する時、avoire l'air (have the air)と言う様です。
直訳すると、「〜な空気を持っている。」ということです。
例えば、元気そうね。も、元気な空気を持ってるね。という感じだし、おいしそうだねっていうのも、おいしそうな空気を持ってるね。みたいに言うらしいんです。
ちなみに、英語だと、これはlookを使います。
you look fine.とか it looks nice.とか。

なんか、へ〜!って感心しました。それって何かわかるぞっていうか。
その空気感。
フランス映画だって、音楽だって、なんか空気感っていう気がするんです。
空気を漂わせるのが好きな人たちなんじゃないか。と。
対して、英語は簡潔です。見えるんだから見えるんだよ!みたいな。

目に見えるものと、見えないものの違いです。
だから星の王子様は「目に見えないものが大切なんだよ」って言ってるのかもしれません。

どちらかと言われたら、絶対目に見えないもの派ですが(なんだそれ?)、目に見えないものばかり重視してると、それこそ空気のようにフワフワしてしまうので、最近は目に見えるものの重要性をひしひしと感じています。

大した事じゃないけど、ハハ〜ンと思ったので、書いてみました。
言葉って人を作りますよね。
だから、不思議だけど、英語を話す時と日本語話す時では、人格が軽く変わります。
フラ語が話せるようになったら、3つ目の人格が出て来るかもです。
楽しみです。
[PR]

by aasaag | 2006-05-18 00:55
2006年 05月 11日

CDいろいろ

ライフログを、作ってみました。
最近、家で制作していると、ひたすら音楽聴いてますが、「あ〜、やっぱり何度聴いても好き〜!」と思うものを選んでみました。
もっとあるけど、あんまり乗せるのもなーと思ったので、私の人生から欠かせないものから、最近よく聴いてるものまで。

音楽の何が好きかというと、たまらない気持ちになること。
床をころころ転げ回りたいような気持ちっていうか、なんか押さえられないような気持ち。それだけは、全員感じ方が違うと思うので、自分にしか分からないものなのだけど、どうしても伝えたい!と思ってしまう。
それで、作品作ったりしてるわけです。

このリストを見て、思い当たるartistがいたら是非教えてください。音楽がなくちゃ生きていけない!と思ってるわりに、あんまり知らないんです。
実はすごいリピーターなので、はまると何ヶ月って感じで毎日聴いたりします。
不思議な事に、あんまり飽きないんです。

電車の中で、たまに遠い目をしながら音楽聴いてる人がいると、あの人、今たまらない気持ちなんだな。って思って、ちょっとその人の事が好きになります(笑)
昼時に空いてる電車に揺られながら、ドアの横で外見ながら遠い目になる音楽を聴いて、過ぎ去ってく風景を眺めるのって、大好きです。
[PR]

by aasaag | 2006-05-11 02:02
2006年 05月 05日

ワークホリック

さっき、原田真裕美さんのブログを読んでいたら面白いことが書いてありました。原文はコレ
英語で言うワークホリック、仕事ばっかりしてる人っていうのは、あれは本当に中毒なんだそうです。しかも一番確認されてる中毒だそうで。。。
わー。そうだったんだ−。と思いました。
私も完全に中毒患者の一人でした。

仕事さえ上手くいっていれば後はどうでも良くて、仕事をしてないと不安で仕方が無い。バリバリ仕事してる自分好き。みたいな。
去年末から今年にかけてのスランプのお陰で、今は違います。
生活にも潤いが無いと、全然だめですね。
だから良いものを食べて、きちんと睡眠を取り、一日のうちに仕事しない時間を作るっていうことを今は心掛けていて、そうしたら本当に毎日が楽しい。
それに仕事も自然に上手くいく。ということが分かりました。

実は、自分は中毒ではない、と思っているものこそ中毒になっているのかもしれません。気付かない、というのは恐ろしいことです。本当。
何事もホドホドに。特にのめり込む性格なので、常に言い聞かせてないとダメですが、頑張ります。心の余裕。
[PR]

by aasaag | 2006-05-05 22:32
2006年 05月 05日

近況

GWまっただ中。皆様いかがお過ごしでしょうか。
GWも何も、毎日休みで毎日仕事みたいな生活なので、GW突入するまで気付いてなかったり、(下手すると曜日もわからなくなるので)要注意です。

この頃の気候って、いいですね。新緑、青い空、暖かい風。素敵です。
それだけで、幸せになれます。
それに日が延びて来たので、本当嬉しいです。

5/29から一週間、ニューヨークに行きます。
作品を直接SOFAの展示会場に持って行くので。
そんなわけで、最近はお天気でいいなーと思いつつ、家で作業してます。

最近、あんまりにも自分が変わった事に自分でも驚いています。
作る事が、とても幸せです。楽しいというより、幸せ。
それで、そういう小さな何でもないような幸せっていうのは、大きな揺るぎない幸せにつながるんだなーって思ってます。
だから缶詰で制作してても、前みたいに寂しくなったり、不安になったり、いらいらしたり、全くないです。
ずっと、こんな風に幸せだと良いな。と思ってます。

天気のせいか、眠くて仕方ないので今日はこのへんで。
[PR]

by aasaag | 2006-05-05 00:46